投稿日:

【第7回】今後の開発についてのお知らせ

皆さん
こんにちは。日野です。

今日は、「イナズマイレブン オリオンの刻印」の最終話を迎えるにあたり「イナズマイレブン アレスの天秤」の今後の開発についてお知らせがあります。

まず始めに、ゲーム開発にいくつかの誤算が生じ、ゲームの発売よりも先にアニメの最終話を迎えることになったのは非常に申し訳ない気持ちです。
ただ、ゲームの発売に向けて新しく動き始めているので今日はその話をしたいと思います。

まず、これまでは、社内で大枠のゲームデザインを行い、外部の開発会社さんへの委託という開発体制をとっていましたが、よりクオリティーの高いゲームをお届けできるように今後は『完全に社内での開発』に切り替えることにしました。

開発の体制を社内に切り替えることで、システム面をさらに見直し、対戦がグッと盛り上がるゲームを目指しています。
それに伴いタイトルを『イナズマイレブン アレスの天秤』から『イナズマイレブン 英雄たちのグレートロード』に改めさせていただき、アレスの天秤のドラマをベースに、過去キャラたちも登場するプラスアルファのエピソードを加えて、新たなタイトルとしてつくりかえる予定です。

ゲームの発売時期は、開発体制の変更に伴って『来年の春』頃となる予定です。
発売までもう暫くお待たせしてしまうことにはなるのですが、皆さんの期待を上回るようなゲームにするべく力を入れています。

ここで、少しだけ新しく考えているシステムを紹介します。
ゲームシステムは、これまでのイナズマイレブンと同様、選手の位置をコントローラ(もしくはマウス)によって指示するかなり自由度の高いゲーム性になる予定です。
Eスポーツ的な展開も含め、対戦、選手集めなど、ハクスラ要素を強化した、全く新しいタイプのRPGとなる予定です。
(もちろん玩具連動もあります。)

最終的には対戦で全国大会を開催できるような、幅広い駆け引きのできる奥の深いオンライン対戦機能にしたいと考えています。

ゲームの発売延期によって、ファンの皆様の期待を裏切り続けている状態ではありますが、ここまで来たら、しっかりといいものをお届けできるよう、最大限の努力をしてまいりますので、もうしばらくお待ちください。

今後とも応援よろしくお願いします。